次元上昇リーダーシップ by キャサリン門田

人生は変えられる。仕事も働き方も、人間関係や環境ですら変えられる。経営コンサルタント/キャリアカウンセラーの経験をふまえて、あなたをステージアップさせるポイントをご紹介していきます。

うまく行っている人の最大の特徴とは?

 傍から見ていて、物事がうまく行く人と、そうでない人がいますね。
 両者の最も大きい違いは、何だと思いますか?
 その一つの答えが、どうやら、【自己理解のレベル】の違いではないかと思うのです。

 具体的なケースで考えてみましょう。
 会社員としてのキャリアに伸び悩んでいる人が、会食の場で「私はすごく細かいことに気づいて、あれこれ配慮してあげているのに…、~~してもらえなくて…」と職場の処遇や上司・同僚らの不満を言っていました。

 これを聞いた私は、「うそでしょー?!」と、あごが外れそうに驚きました。私の目に映っていた彼女は、気が利かない人の典型例だったからです。他の人から親切にされたり、何かモノをもらっても、感謝の言葉一つ出てこない。まるで「当然だ」と言いたげな態度で「もっと」と要求してきます。自分よりずっと年上の人に対しても、配慮どころか礼儀すら見えない…。

 なのに、彼女は自分自身のことを「とても気が利く女性だ」と思い込んでいたのですね。その場にいた他の人たちも「ありえない…」と驚いていました。
 これほど自分のことが見えていない人も珍しいとは思います。

  この例のように、自己理解が不足している人に多いのが、「私は~~しているのに、〇〇してもらえない」という不平不満や愚痴。ネガティブ感情を抱えているので、対人関係にも反映して、おのずと他者からの支援や協力が得られにくくなります。

 その反対に、自分のことを長所も欠点もよくわかっている人達は、自分の活かし方・律し方が分かるので、周囲の人にも不満を感じず、うまく付き合っていけています。
当然、チームで活動していても、大きな成果を出しやすいので、仕事にも満足がいくようです。

 では、この【自己理解のレベル】を高めるのに、どうすればいいでしょうか?

 私がお勧めしているのが、「ワークスタイル診断」を受診して、日本人30万人の人材データベースをもとに、自分自身の思考・感情・対人傾向・行動パターンの「偏差値」を知ること。
 そのうえで、個人ごとの【傾向と対策】をかなり具体的に話し合ったりアドバイスしたり、という機会を設けました。
 事前に「ワークスタイル診断」をご受診いただき、ワークショップ当日にその結果をお配りして、解説やアドバイスをしていきます。

「自己理解ワークショップ」の概要 

  • 名称: エトス・イブニングセミナー
    「自分自身の思考・感情・対人関係の傾向と対策を知る」

  • 開催日時: 2018年3月22日(木)19:00~20:45
  • 会場: メトロ「銀座」から徒歩1分の会場
     (ご参加確定された方に詳細をご案内します)
  • 参加費: 8,640円(事前の診断受診料、消費税を含む)
  • お申込み方法:こちらからお手続きください。
     お申込みフォーム:Ethos(エトス)
  • ワークスタイル診断に関する詳細は、こちらからご確認いただけます。   

 このワークショップは、特に経営者・幹部・管理職などリーダー的お立場の方、専門職や営業職で、多様な人と接する機会のある方には、ものすごくお役に立つことでしょう。
 自己理解を深めることは、早いほどお得です。
 そこから人生が変わり、対人関係を変えることで大きな応援団を手に入れることができるのですから。
 もはや孤独にガンバル時代ではありません。自分を深く知って、多くの人と良い関係をつくりつつ、大きな成果を出していきませんか?
 そのためのサポートを惜しみません。
                       門田由貴子

 

 

 

日経ウーマンオンライン「いい人脱出計画」連載10回が完結しました

昨年9月から日経ウーマンオンライン誌上で連載していただいた私の記事
「もう人生で損しない!いい人脱出計画」が、
お陰様で無事に最終回まで公開されました。

しかも、嬉しいことに、公開されるたびに【総合ランキング1位】を獲得。
人気芸能人のコラムなども掲載されている中で、無名の私の記事が毎回1位に浮上したのは、ひとえにお読みくださった皆様のおかげです。
もうひたすら感謝感謝でございます。ありがとうございます。

f:id:kadota-y:20180125090724p:plain

「えぇ~?10回もあったの?」「読みそこなっちゃったわ~」という方のために、ここで全10回の記事をまとめてリンクしておきます。

この記事は、「懸命に働いているものの、いい人すぎて損をしているビジネスパーソン」のために書いたもの。
(つまり、あなたですよ!)
掲載されたのは日経ウーマンオンラインですが、記事の対象は男性も女性も含めたすべての「働いている、いい人」たち。
だから、男性の皆様にもお読みいただきたいのです。
 
第1回(2017年9月5日公開)

wol.nikkeibp.co.jp

第2回(9月19日公開)

wol.nikkeibp.co.jp

第3回(10月3日公開)

wol.nikkeibp.co.jp

第4回(10月17日公開)

wol.nikkeibp.co.jp

第5回(10月31日公開)

wol.nikkeibp.co.jp

第6回(11月14日公開)

wol.nikkeibp.co.jp

第7回(11月28日公開)

wol.nikkeibp.co.jp

第8回(12月12日公開)

wol.nikkeibp.co.jp

第9回(12月26日公開)

wol.nikkeibp.co.jp

第10回(2018年1月16日公開)

wol.nikkeibp.co.jp

六角橋ミカさんが描いてくださるイラストが秀逸でしてね。
いつも原稿を編集部に送った後、次はミカさん、どんなイラストを付けてくれるかな?と楽しみにしておりました。
お気づきの方もあるかと思いますが、1回だけイラストのない回があります。そのへんは「オトナの事情で」ということで、お察しくださいませ~。
 
では、ごきげんよう~♪

「はたらく」は出来ていますか?

世間では「働き方改革」がブームで、生産性の低さを問題視している。だが、そもそも「はたらく」が出来ていない人が多すぎる事こそ問題なのではないか?

経営コンサルタントとして私は、クライアント企業で「問題社員」と呼ばれる人達の面談をするが、呆れ果てること多しなのである。

彼ら彼女達は口々に文句を垂れる。
「給料が安すぎる」
「残業が多くてウンザリ」
「やらなきゃならないことが多い」…。
そして、従業員の権利を声高に叫ぶ。

では、彼ら彼女達は、そう立派なことを言うだけの義務や役割を果たしているのだろうか?   

はたらく】とは、はた(他・傍)にいる人々にラク(楽・価値)をもたらすこと。つまり、周囲の人々から感謝されるレベルの仕事をして初めて、給料をもらう資格がある。この「誰かのために我が身を使って貢献する」マインドこそ尊い。
これができている人を世界は放っておかない。必ずや、その尊い貢献に見合った報酬を何らかの形でもたらすだろう。

それにひきかえ、文句を言いまくる人達はどうだろうか?「生活するために給料が欲しい」「給料もらうために、仕事は我慢してイヤイヤやっている」人達には、微塵も貢献意識は見られない。あるのはむき出しの自我であり、エゴだ。

自分自身が楽しい・好きなことのみやり、イヤなこと面倒なことを忌避するのは【どうらく(道楽)】。
自分がラクをしたいと手を抜き怠慢なのはじだらく(自堕落)】。
いずれも、ぱっと見の行動は似ていても、目的や成果は【はたらく】とは似ても似つかない。

そんな人達は、遅かれ早かれ職を失うだろう。AIや高度ITが、ヒトを労働から解放してくれるから。

さて、あなたは、誰のどんな期待に応え、ニーズを満たすために貢献するのか? それが、本来の【はたらく】である。

働き方改革の前に、本当に自分は「働いているか?」、自分にとって「意味のある仕事とは何か?」その辺りから深く考えてみた方が良いのでは?

形ばかり論じる「働き方改革」だが、本質的に「はたらく」の意味から考えるべきと思わせられる人達が多い。残念ながら、それが日本企業の内側なのである

(^^)v

 

 

あなたの世界から嫌いな人がいなくなる魔法

 社会人のストレスの9割が、人間関係に起因するといわれて久しいですね。

 あなたの周りに、「この人さえいなければ、どんなに楽か」と思うようなイヤな人、嫌いな人はいませんか?

 その人のせいで、どれだけの心労を抱えていることか…。

 

 はい、わかります。

 私もそういう思いをしたことがありますから。

 

 そうはいっても、まさか、その人を呪い殺すわけにもいきません。

 「消えろ!」と言ってみても、消しゴムでも消せません。

 

 しかし、とっておきの「魔法」があるんです。

 「魔法」だなんて、信じられますか?

 

 私が会社員だった頃、この「魔法」を使ってみたところ…。

 

 定期異動でもない時期に、大嫌いな上司が左遷されていきました。

(やっほー!)

 

 つい数年前も、仕事の関係者で、ものすご~くイヤな性格の人がいたのですが、この「魔法」を使ったら、二度と会うことがなくなりました。

 

 効果を感じているのは、私一人ではありません。

 

 個人セッションで「パワハラ上司」や「嫌味なおつぼね」のご相談をされた時にも、この「魔法」の使い方を詳しくご紹介したら、わずか数週間で、「アイツが消えました!」というご報告をいただいたこともあります。

 

 かなり再現性が高い方法です。

 誰が使っても、効果がみられる方法です。

 

 ただし、ほんの少しだけ、使い方にコツがあります。

 ですから、直接お会いして、詳しくご紹介いたしましょう。

 

「あなたの世界から嫌いな人がいなくなる魔法」

1220()19:0020:45<銀座>

 エトス・イブニングセミナー

「あなたの世界から嫌いな人がいなくなる魔法」

 参加費: 6,480円(消費税込み)
お申込み⇒ https://www.ethos-net.com/application/index.php

 

 人間関係でお困りの方は、絶対にお見逃しなく!

                        門田由貴子

 

来年2018年を最高の年にするために❤

こんにちは、門田由貴子です。

そろそろボーナスが楽しみなシーズンとなってきましたね。

毎日がんばっているご自分へのご褒美は、もう決まりましたか?

私がイチ押しでお勧めしたいのは、こちらです。
kadota-y.hatenablog.com

 

なぜ、私がこちらをお勧めするのか? 

具体的な効果・効能を挙げると…

・セルフイメージが高まる
・自分の心の奥底にある夢や願いに気づく
・これから進むべき方向性が見えてくる
・夢や目標が自然にかなうように、自分の意識と行動が変わる
・だから、結果として、夢がスルッと叶っちゃいます!

1時間にお一人様だけ。
本物の宝石に囲まれた、それはそれは贅沢な時間と空間を満喫いただける、特別なイベントです。

ここでオーダーされたジュエリーは、来年2月4日(日)のお受け取り。
まさに、新しい年の始まりである「立春」のタイミングです。

しかも、こちらのイベントの参加費は無料です。

来るでしょ? 来ないと損でしょ?

ご予約はこちらから承ります。

お問い合せ:Ethos(エトス)

「オーダー会参加希望」と明記のうえで、ご参加希望の日時(9日・10日の10時~18時までの間のお好みの時間)をお知らせください。追ってご連絡させていただきます。

短時間で多くの成果を生み出す時間管理術

こんにちは、門田由貴子です。 

ここ最近は、集中的に個人セッションが続いておりました。 

今月から「薔薇色仕事塾」と「天命IDEA塾」の2つを開講しま すので、入塾された方全員に初回の面談をして、お一人おひとりの状況やニーズ、抱えている課題などを把握する必要があったのです。 

そのうえ、平常通りに、個人セッションのお申し込みも入って来ます。

もう、「いかに効率よく時間を使うか?」が当面の私の課題です。

f:id:kadota-y:20171113154344j:plain

時間の話をすると、よく皆さんから言われます。
「2つの会社経営、コンサルタントとしての仕事、メディア記事の  執筆、大学院での研究、個人的な趣味…。  
いろいろなことを同時にしていて、どうやって時間管理をしているんですか?」と。

確かに、一般的な人たちと比べると、多種多様な活動を同時並行している気がします。

とはいえ、疲れ果ててダウンすることもありません。
まじめに仕事だけしているだけではなく、かなり楽しんでいます。

それをどう実現しているのか?

はい、実は、【とっておきの秘密】がありましてね…。

それを、すべて紹介いたしましょう。

来週、イブニング・セミナーでお話いたします。

 「短時間で多くの成果を生み出す時間管理術」

<開催要領>
・日時: 11月22日(水)19:00~20:45
・会場: 銀座 ※ご参加の方に詳細をご案内します 

<主な内容>

・そもそもの「時間」に対する考え方
・タスク管理、スケジュール管理の方法
・忙しさに負けず、毎日、満足・充実感を得る方法
・未来への投資としての時間の使い方
・時間の使い方で、人生はいかようにも変えられる

お申込は⇒ お申込みフォーム:Ethos(エトス)


なお、今後は月1回をめどに、定期的にイブニング・セミナーを 開催しようと予定しております。
何かリクエストがある方は、テーマなどをお知らせください。

では、ごきげんよう~

夢がスルッと叶っちゃう!魔法アイテムの特別オーダー会

こんにちは、門田由貴子です。

年末やクリスマスが近づいてくると、「自分へのご褒美は何にしようかな?」と考えたりしませんか?
そういうあなたに、ピッタリの会があります。

それが、スルッと夢が叶っちゃう!魔法アイテムのオーダー会

実は、今年6月にも開催したのですが、ここでオーダーされた方のほぼ全員が、完成品を受け取るまでのたった2か月のうちに、ものすごい変化を起こしていたのです。
例えばですねぇ…。

  • YTさん(20代女性会社員)が選んだのは、「地上に天国をもたらす」というテーマ。オーダー直後に彼氏からプロポーズされて、結婚式に向けて物事が急速に決まっていく。それまでは優純不断な面があったのに、確信を深めることができた。それ以来このアイテムを、「自分の決意を示してくれる守り神」と呼んでいるそうです。

  • AKさん(20代会社員の女性)は、「アクティブに行動できるようになりたい」という願いを込めてオーダー。それからは、新しい仕事に向けて面接を受けに行くなど、重い腰が上がって行動できるようになったうえに、人とコミュニケーションすることへの抵抗感が薄れてきたそうです。

  • SNさん(40代女性・管理職)は、「意識化されたものを創造する」というテーマでオーダーした後、それまでやってみたいと思っていたことへの糸口がみつかり、新しい人脈ができたり、お金の満期の通知が届いたりなど、嬉しい変化が次々に起こっているそうです。

  • HOさん(40代の男性経営者)が選んだのは、「古い魂:過去を捨てて新しいゴールを設定する」というテーマ。父親から事業承継して今後の事業展開を考えているタイミングでのご参加でした。
    アイテムをオーダーした後は、国内中心の事業からグローバルに視野を広げての事業展開を考えるようになり、新しい人と出会い、新しい道に進み始めたそうです。今後のご活躍が楽しみですね。 

  • TMさん(50代女性・自営業)は、このアイテムをオーダーしてから、「感情的に揺れても、すぐに元の自分に戻れる」「知の源泉への信頼が、常に自分の中にある」状態になったそうです。
    この心の安定感、すごいです!

  • HKさん(50代・女性会社員)は、以前から何かイヤなことがあっても「自分さえ我慢すればいい」と思って自分の気持ちを抑え込んでしまっていたそうです。
    それが、オーダー後は「好きなことをやろう!」という気持ちが徐々に湧いて出てきて、まず自分の気持ちを第一に考えて行動するように明らかに変化してきたそうです。

  • ほかにも、スゴイ変化を実感されているご報告がゾロゾロと…!

ちなみに、私自身がこのアイテムをオーダーしてから起こった変化は、こちらで詳しくご紹介しています。

kadota-y.hatenablog.com
はい、この次に嬉しい変化をご報告くださるのは、あなたの番です!

では、その特別オーダー会についてご案内させていただきましょう。

夢がスルッと叶っちゃう!
魔法アイテムの特別オーダー会

  • 魔法のアイテムとは?:
    色彩心理学を応用した心理療法「オーラソーマ」の個別カウンセリングに基づいて制作される、世界にたった一つの自分だけの「オーラソーマ・ジュエリー(R)」です。

    f:id:kadota-y:20170426110351j:plain

     

  • オーダーの方法は?:
    1.まずは簡単なご説明。
    2.次に「オーラソーマ」カウンセリングで4本のボトルを選んで、自分の願いや夢をしっかりと設定。

    https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/k/kadota-y/20170426/20170426201814.jpg

    3.100種類以上のデザインからお好きなジュエリーの型を選択。

    f:id:kadota-y:20171107171458j:plain

    4.そのジュエリー型に(2)で決めた色の宝石をセットしていき、納得するデザインで決定。

    f:id:kadota-y:20171107171609j:plain

  • 5.お支払方法を決めて、これでオーダー確定。
  • 6.後日の「お渡し会」で完成品を受け取ってください。
    こちらが「開封の儀式」の様子。

    f:id:kadota-y:20171107171736j:plain

特別オーダー会 開催要領

  • 開催日時: 12月9日(土)~10日(日) 両日とも10時~最終受付18時
  • 会場: 目黒。ご参加確定の方に詳細をご案内いたします。
  • 参加費: 無料です。
  • 参加方法: 【完全予約制】です。1時間にお一人様ずつご入室いただけます。
    こちらの問い合わせフォームから、
    お問い合せ:Ethos(エトス)

    「オーダー会に参加希望」と明記のうえで、ご希望の日時(9日・10日の10~18時の間のいずれか)をご連絡ください。追ってメールでご返信いたします。

  • 所要時間: さっと決める方で1時間。ものすごく迷う方で最大4時間ほど。
  • オーダージュエリーの価格帯: 小さなピアスやリングで10万円~。
    (大きなサイズのペンダントに、高価なダイヤモンドやエメラルドを入れると、桁が上がります)
  • オーダーされたジュエリーのお渡し会: 
    2018年2月4日(日)10時~、15時~を予定。

今年6月に開催したオーダー会のご案内はこちら。
ぜひ、こちらもご参考にお読みください。

kadota-y.hatenablog.com

 では、あなた様からのご予約をお待ちしております。
 ご予約は、↓こちらのお問い合わせフォームからお願いいたします。

お問い合せ:Ethos(エトス)

あなたの問題や悩みを1時間で解決いたします。
門田由貴子の個人セッションは、こちらからご予約を承っております。
http://www.ethos-net.com/mendan/index.html
完全予約制です。
銀座の応接室でお目に掛かってご相談を承ります。
面談希望日の1週間以上前に、ご予約下さい。




Copyright Yukiko Kadota, ©2017~