門田由貴子の人しごと見聞録

経営コンサルタント/キャリアカウンセラーの経験から、皆様にお役に立ちそうな情報をお伝えしていきます

大変革はピンチか?チャンスか?

あなたの人生で、大きな変化は何回ありましたか?
それは、望ましい方向への変化でしたか?

私もかれこれ数千年以上も生きておりますが…(ウソですよ)

何度か人生における大変動を経験してきました。

  

これからは、あらゆる職場にAIなど先端技術が入り込むし、個人レベルでも「働き方」「生き方」「生活スタイル」が、大きく変わっていくと予想されます。

 

そんな大変革の時代では、ざっくり2つのタイプに人は分かれます。

(1)変化をチャンスとして活かす人

(2)変化がピンチとなり、右往左往する人

 

あなたは、このうちどちらのタイプになりそうでしょうか?

 

一般的に考えれば、(1)はごくわずかな人だけ。

圧倒的多数は(2)のタイプです。

 

絶対に(1)変化をチャンスとして活かす人 になりたいなら、大事なことをお伝えしておきましょう。

 

それは、歴史の変換点を題材にした本を読めば歴然。

 

人並外れた特殊な才能を持っている人は、乱世や混乱の時代はまさにチャンス。

突如として歴史の表舞台に飛び出て、すさまじい活躍をする人がどのような時代にもいましたね。

 

とはいえ、私を含めて、平凡な人たちには、そんなことはムリ。

 

その代わり、平凡な普通の人でも、ピンチをチャンスに活かす秘訣が3つあります。

 

1つ目は、しっかりとした「自分の軸」を持っておくことです。 

どのような時代になろうと、どのような状況であっても、「自分らしさ」「自分の核」と呼べるも確固としたものがあれば、それを武器にしてセルフ・プロデュースしていくことが可能になります。

 

2つ目は、時代の先を読んで、早いうちに対処しておくこと。

「先見の明」をもち、リスクマネジメントをするわけです。

これには、特殊な才能や超能力はいりません。

未来予測は、若干のトレーニングは必要ですが、ある程度は誰にでもできること。

たとえば、私がセミナーや研修で紹介している「思考筋(R)トレーニング」の中でも、未来予測をして、早い時期に備えをする訓練方法があります。

 

そうはいっても、一人でできることはおのずと限界がありますね。

そこで、3つ目が、ともに切磋琢磨し、助け合える仲間。

自分がピンチになっても、誰か助けてくれる人がいれば、パニックは避けられるでしょう。安心材料にもなりますね。

 

この3つ「自分の軸」「先見の明」「仲間」を、同時に手に入れる方法があるんですが、ご興味ありませんでしょうか?

 

詳細は、以下の2つのイベントでご紹介いたします。

イベント①「キャリア成功3+1の法則」
大好評につき、11月8日(水)19~20:45に、あと1回だけ追加開催いたします。本当にこれで最後です。

仕事のデキる人には明確な理由があった! - 門田由貴子の人しごと見聞録

ずっとご興味があったけど日程が合わなかった方は、ここでご参加ください。

 

イベント②「薔薇色仕事塾」「天命IDEA塾」
2つの塾の説明会&入塾相談会を開催します。

10月20日(水)のPMと夜、10月28日(土)のAM、PM、そして11月1日(水)のPMと夜。
参加費無料ですが、完全予約制のためご予約ください。

詳細はこちらでご確認ください。

2つの能力開発プログラムをスタートします! - 門田由貴子の人しごと見聞録


そういえば、私は自ら好き好んで変化を起こす役割かもしれません。
2009年には、こんな本も書いておりました。
『ザ・チェンジ!人と職場がガラリと変わる12週間プログラム』

f:id:kadota-y:20171018222936p:plain

tinyurl.com



 

では、ごきげんよう~

 



あなたの問題や悩みを1時間で解決いたします。
門田由貴子の個人セッションは、こちらからご予約を承っております。
http://www.ethos-net.com/mendan/index.html
完全予約制です。
銀座の応接室でお目に掛かってご相談を承ります。
面談希望日の1週間以上前に、ご予約下さい。




Copyright Yukiko Kadota, ©2017~